NAVER公式代理店 スタッフブログ

ポータルサイトNAVERの主要コンテンツの解説や、検索広告のご紹介<br>
韓国のネット事情から気になる最新情報までを発信していきます!

タグ:SEM

こんにちわ。

最近、ニュースでインバウンド関連のニュースをよく目にするようになりました。
以下、ニュースにもあるように、日本への韓国人旅行客は近年増加傾向にあります。

<ニュースクリップ>
親孝行な韓国人は「日本旅行」が大好き 大人数の訪日観光は今やトレンドに
https://j.sankeibiz.jp/article/id=2895

日本を訪れた外国人観光客の再訪問率、韓国人が1位
http://japanese.joins.com/article/859/239859.html

弊社で扱っている韓国No.1 検索ポータルサイトNAVERの検索広告ですが、キーワードランキングNAVER Keyword Trends(※注)を今後不定期でこのブログにて発表していきたいと思います。


naver (1)


第一弾の今回は、訪日韓国人のお土産としても人気の高い化粧品/美容カテゴリーです。
是非、今後の訪日韓国人向けのマーケティングの参考になればと思います。

(※注)
検索キーワードランキングは、NAVER Corp.から提供されるデータを元に、過去30日間のトレンドワードを調査、分析した弊社調べによるものです。

NAVER Keyword Trends【美容/化粧品】2018年3月

今回は、日本の化粧品・美容分野に絞ってキーワードを抽出させて頂きました。日本と同じように韓国でも人気のダイエット関連や、クレンジングフォームなどが人気のようです。
8位に入ったのは、「日本日サン(焼け止め)クリーム」。この時期にこのキーワードが入ってるのは、美白の国韓国ならではかもしれません。
また、「日本化粧品」や「日本化粧品おすすめ」など特定のブランドではない検索キーワードも目立ちます。韓国では、ブログなどの口コミ情報などをチェックして、購買を検討するのが一般的です。
その意味では、こうしたブランド探しをしているキーワードに対して、ブランドを訴求し認知を広げていくことが重要になりますが、韓国の場合は、リスティング広告と並行して、NAVERブログを利用するのが非常に有効です。詳しくは、以下のエントリー(参考)をご覧いただければと思います。
ただ、化粧品・美容カテゴリーは、掲載可否審査も厳しい部分がありますので、詳細は是非お問い合わせください。


(参考)『NAVERブログSEOプラン』のご案内
http://navercom.blog.jp/archives/1068365956.html


弊社では、韓国最大の検索ポータルサイトNAVERのリスティング広告を取り扱っている国内唯一の会社です。NAVERのリスティング広告以外にも、韓国で人気のカカオトークや、NAVERブログ、NAVERカフェで絶大の影響力のあるネイルドンの広告も取り扱っております。
広告クリエイティブの制作から、入稿管理まで行いますので、韓国語がわからない場合でもご出稿までサポートさせて頂きます。
韓国向けのマーケティング、韓国インバウンド(訪日韓国人)、在日韓国人へのマーケティングをご検討の際は是非お問い合わせください。


 お問い合わせ先>
韓国向けにリスティング広告を出稿するなら検索シェアNo.1のNAVER
https://naver-search-ad.ryogeisya.co.jp/

2015年は、NAVERの広告収益全体に占めるモバイル広告の割合が大幅に増加するだろうという見方がアナリスト含め大勢のようです。2014年第4四半期で30%超、2015年には、50%を超えると予想されています。

昨年、一部の業種に限定してテスト販売し ていたモバイル向け検索広告「クリックチョイスプラス」が2015年は、本格販売する見込みであることを始め、韓国の高いスマートフォン人口普及率がモバイルインターネット利用率を更に上昇させており、NAVERでもモバイルの検索PVが昨年9月時点で、PCの1.6倍に達しているというデータも出ています。(*イメージ検索に至っては、PCの2.5倍!!)

チケット予約大手「インターパーク」(인터파크)のモバイルサイトが外部パートナーに加わるなど、外部のネットワークも強化されてきています。

そんな中、モバイル検索面の広告表示について、CTRの向上を目的に、可読性と視認性を高めたUI変更が昨日(1/7)行われました。こちらも数字の動きを見ていきたいと思います。


【変更前】
10964
【変更後】
 
11131

↑このページのトップヘ